« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

サイとパンの国へ・その5(END)

サイパンツアー4日目(最終日)

朝起きて、
ちょっと雲が多めかなと空を眺めていると・・・。
なんと、を発見!!
サイパンツアーが無事終わる事を
祝ってくれてるのかな。っと。<(^^
Saipan71 Saipan72

Saipan75 Saipan76


この日は12時チェックアウト。
最後にちょこっともう一回泳ぎに行こうか。
ということでホテル近くのマイクロビーチへ。
このビーチは砂浜なので岩場が無い為、
マニャガハ島のような透明な海水ではありませんでした。
一時間ほど波と戯れて終了。
ホテルに戻って帰国準備。
(途中でヤドカリを発見。)

Saipan73 Saipan74

Saipan78 Saipan77

12:30チェックアウト。
DFSギャレリア内の「Hard Rock CAFE」で昼飯食って
空港へ向かいました。
そして一路日本へ。

泊まったホテルの外観
Saipan81 Saipan82

Saipan83 Saipan84

雨季ということで(7~11月は雨季)快晴続きとは
行かず、素晴らしい夕日の撮影はできませんでしたが、
憧れのマニャガハ島でのアクア・ノーツや
思いがけない生歌演奏付きのBBQ等
本当に楽しい4日間でした。
いや~。本当に癒されたぁ~。<(^^v

ここで、ちょこっと情報です。
アメリカ連邦局の決まりとかで、
飛行機に預ける荷物(スーツケース等)は
1個の重さが50ポンド(約23キロ)を超えると、
25ドル取られるそうです。

おまけで、サイパンで撮ったその他の写真

空港警察のパトカー(かっこえぇ~)
Saipan91

サイパンで結構走ってるトヨタ製のタクシー
日本には無い車種ですね。
車種は「SIENNA」って書いてありました。
Saipan92 Saipan93

スーパーで見つけた野菜?果物?とデカいハム
Saipan95 Saipan97

Saipan94 

どう見ても「ソ」と営業し過ぎ
Saipan98 Saipan99

怖~いバスと陽気な?人形
Saipan100_1 Saipan101

サイパンのいたる所に咲いていた花
Saipan102_2 Saipan103_1

最後に、毎日変わるホテルのエレベータの
カーペット。これは土曜日に撮影。
確かに他の日は曜日の文字が替わってました。
Saipan104

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サイとパンの国へ・その4

サイパンツアー3日目の夕方は
予約しておいた
海と星空のBBQ」へ

まずは「サイパン・グランドホテル」へ移動
ホテルのビーチへ案内され、
BBQの開始~まずはビールで乾杯!!
小雨だったのですが、少し雲の切れ間もあり
夕焼けの撮影に成功
Saipan63 Saipan65

Saipan64 Saipan66

さらにカクテルも飲んじゃってサイコだぁね~。

しばらくすると、ギターを抱えたおにぃちゃん登場。
フィリピン人?(だったっけ?)日本語ペラペラで
洋楽だけでなく日本の曲も披露!!
(どうやって覚えたの???)
各テーブルのリクエストに答えて
さらに、サザンの曲を桑田のものまね付きで完璧!
本当に楽しませてくれました。

短い時間でしたが、美味い料理とお酒
楽しい生歌演奏もあり、サイコーのBBQでした。

ホテルに戻り「ABCマート」でチビッと買い物。
こんなドリンクはいかがでしょ~?

Kan1_2 Kan3Kan2_3

  缶の正面         左         右

飲んでみると、コーラの炭酸をさらに強力にして
そんで甘くして・・・・。
(途中で飲むのを止めて捨てました。)
これを飲んだオイラは明日何かに変身してたら・・・?
と心配しながら、ベッドにもぐりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すいか爆発?

某スーパーでこんなの見つけました。

Sui1 Sui2

すいません・・・・。
実際に買ったわけではないので
切ったら中はどうなっているんだ?
味はどうなんだ?
なんてまったくわかりません・・・。<(-,-)>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サイとパンの国へ・その3

その2から更新が一週間経ってしまいました。

サイパンツアー3日目
2日目の夜から、雨が降ったり止んだりで
朝起きたらまだ雨が降ってました。(T-T)

Saipan41

簡単な朝食をとったりして
一時間程部屋で過ごしていたら
なんとか雨が上がりました。

Saipan42

午前中はツアーに無料で付いていた
バスに乗ってのサイパン島内観光でした。
っと、その前に・・・・。

マリアナ政府観光局のマスコット
「サイパンだ!」を紹介しましょ~。
1999年誕生だそうです。
どんなものかというと・・・・。

Saipanda1

見てのとおりパンダにサイの鼻を付けて
サイパンだ!
だれがなんと言おうと
サイパンだ!
どう考えたって「日本人」にしかわからないギャグ
観光局のお偉いさん達が議論に議論を重ね、
悩み?寝込み?落ち込み?
半ばいい加減?(それはないよな・・・。)
導き出したキャラクターなのでしょう。
DFSギャラリア」に彼は立ちはだかっています。
(身長2mくらい?)

Saipanda3_2  Saipanda2_2

Saipanda5_1   Saipanda4_3

実はツアーパンフに
サイパンだ!島内観光」と書いてあり、
なにそれ?とネット調べたら色々出てて。
写真を撮れて大満足。<(^^v

なんと、こんなバスが迎えに来ました。

Saipan43_2 Saipan44_1

バス自体はちょっと古め・・・。

観光ルートは
バンザイ・クリフ→ラスト・コマンド・ポスト→
バード・アイランド→パウパウビーチ→
DFSギャラリア(解散)でした。

○バンザイ・クリフ
  「サイパン島最北端の岬
  太平洋戦争末期、アメリカの軍の投降を
  拒んだ民間人が「天皇万歳」と叫びながら
  身を投げたことが名前の由来。」
  多くの慰霊碑が並んでいました。
  ガイドさんから悲話を聞かされ思わず合掌。

Saipan48 Saipan46

Saipan45 Saipan47

○ラスト・コマンド・ポスト
  「日本軍最後の司令部跡」
  広場に展示されている戦車や大砲、
  洞窟に作られた司令部の壁の穴などを見ると、
  戦火のすごさを感じました。
  こちらも戦没者慰霊碑があり。合掌。

Saipan49 Saipan50

Saipan52 Saipan51_2

○バード・アイランド
  「無数の鳥たちが飛び交う島」
  あいにくの天気で残念。
Saipan53 Saipan54

○パウパウビーチ
  「島内屈指の美しさを誇るビーチ」
  こちらも天気が残念。
Saipan55 Saipan56

最後に、バスの運転手さんとカメラマンとガイドさん
Saipan57 Saipan58

午後はDFSショッピングバスをちゃっかり?利用して
マリアナリゾート&スパ」へ移動し、
すごく綺麗といわれる、ホテルのビーチへ。
本当に綺麗なビーチでした。
マニャガハ島に劣らず水の透明さが抜群!
ここで、2匹のゴールデン・レトリーバを発見!
このビーチはどこまでもレトリーバのお腹が
浸かるくらいの遠浅で2匹は海の中で大はしゃぎ。
しかも「遊ぼうよ」と言いたげに寄って来ては、
みんなに撫で撫でされ幸せそう。
癒されたぁ~。<(^^

Saipan60 Saipan61

Saipan59 Saipan62_2


そして夕方のイベントへ・・・。
ブログが長くなってしまったので、
この先は次回。<(^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オヤジギャグな味

近所のコンビニで、
こんなの見つけました。
つい?衝動買いしてしまいました。<(^^

Kare Syouga

このくだらなさ・・・。たまりません。v(^^

まだ、カレーライス味しか食べてないのですが、
パリッとしてて結構美味かったですよ。

「そんなシャレは、よしなシャレ。」
って突っ込みそうになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サイとパンの国へ・その2

サイパンツアー二日目
朝からいい天気!!(^-^)v

Saipan21_1 Saipan22_3

この日はサイパンツアー最大のイベント
「マニャガハ島で遊ぶ一日!!」 でした。<(^^
サイパンの港からマニャガハ島までは船で約15分
うちらは大型船で行きましたが、
他にも小型ボートやボートに引かれたバナナボート
さらにパラセーリングをしながら
マニャガハ島にも行けます。

サイパンの海も本当にきれいなのですが、
マニャガハ島に近付くにつれて海が水色に、
そして透明になってくるのです。
このきれいさにほんとに感動です。
しばらくは砂浜でボーっと青空と海を眺めていました。

Saipan23 Saipan24

Saipan25 Saipan26

Saipan27 Saipan28

そして「マニャハガ島」での一番の楽しみ
「アクアノーツ」の時間がやってきました!
サイパンに行く前、旅行本を買い込み
何をしようか物色していた時に見つけた、
「アクアノーツ」
宇宙飛行士のヘルメットのようなものをかぶり
水中へ入っていくわけで・・・。
詳しくはこちらをクリックしてみてください。
アクアノーツ
まずはボートで島から少し離れた
アクアノーツポイントへ移動し
そこで待っている船へ乗り換え
と、ここまではよかったのですが、
気が付くと段々と雲が・・・。
この後の悲劇はとりあえず置いときまして、
アクアノーツ
最初、はしごで海面から顔が出るくらいまで降り、
そこでヘルメットを被せられます。
ヘルメットには船からのチューブがつながっていて
常に空気が送られます。
その後ゆっくりをはしごで約3~4m下の海底へ
すると、
すごい!本当にすごい!ただただすごい!
海に入るまではミョーに不安?で緊張しましたけどね。
いろんな不安?もあっという間に吹き飛び、
サイパンの美しい海底の世界を堪能。
言葉では言い表せないほど、素晴らしいかったです。
(水中用の使い捨てカメラなのでいまいちですが。)

Saipan29_1 Saipan30_2

Saipan31_1 Saipan32_2

ヘルメットは実は30Kgもあるとの事。
でも海中ではまったく重さを感じませんでした。
ただその重さで海底に沈んでいられるそうです。

20分程の海底散策が終了し船へ。
なんと!悲劇がーーーー!!
サイパンは雨季なのです!海から上がると
ものすごいスコール!!(T-T)
ボートでマニャガハ島へ戻る中ずーっとスコールの中。
まさか、裸でスコールを体験するとは・・・。
降り方も半端じゃなく、雨粒が痛い!!
おかしいなぁ。
アクアノーツ」って眼鏡でもOKで
髪も濡れないはずなのに。
終わったら何故かびしょ濡れ。

島に戻るとしばらくしてスコールはおさまったのですが、
どんより曇り空。
2時間程海岸で遊んだ後、ホテルへ戻りました。

Saipan34 Saipan33

そのまま爆睡。後の記憶はございません。<(-,-)

こんな感じでサイパン二日目が終わりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サイとパンの国へ・その1

7/13~7/16
ちょこわとサイパンへ行ってきました。

二ヶ月前、旅行会社のパンフレットで
たまたまサイパン格安ツアーを見つけて早速予約。
往復の航空券、ホテル3泊+朝食2回付きで6万円台
本当にお買い得のツアーでした。
そして・・・。
待ちに待ったサイパン出発の日が来ました。

成田空港を10時半出発。
Saipan1

サイパンまでは約3時間半、
本当に近いですね。
日本は梅雨空でしたが、
この日はサイパンはいい天気

Saipan2

ただ、この時期サイパンは雨季だそうで
しかも現地の旅行会社の方が言うには
「こちらでは天気予報をお教えすることは出来ません、
 そもそも気象庁のようなものがないのです。
 気象衛星からの雲の様子を流してるTV番組あるので
 そちらで予想するしかありません。」

との事でした。
実はサイパンで楽しみにしていたことがあり、
ブログの題名ではありませんが、
サイパンの夕日をカメラに収めるという目標がありました。
期待半分、不安半分でサイパンツアーが始まりました。

到着日ということで、まずはホテル近辺の散策。
サイパンで一番の繁華街にあるホテル
ハファダイ・ビーチ・ホテルのはずなのですが
町にほとんど人がいない・・・・。
アメリカの田舎町って感じです。<(^^

Saipan3_1 

夕方になり、日も傾き始め・・・。

Saipan4_1 Saipan5

Saipan7 Saipan6

念願の夕日・・・雲が多めで夕焼けになっちゃいましたが
何とか撮影できました。v(^^ 

夜は毎週木曜日に開催される、
ガラパン・ストリート・マーケット」に行ってきました。
週一で開催される縁日ですね。
観光客と地元の人達が入り乱れて本当に賑やか。
お土産屋と、そしてたくさんの中華料理系とチャモロ料理系の屋台。
この屋台がおもしろいことに?10数軒あるどの屋台も
すべてがバイキング形式。
さらにどの屋台も値段が
「5種類5ドル」or「7種類5ドル」
味は「美味い物」から「・・・。」なものまで様々。
さらに店主は中華系(たぶん)の方が多く
すべての店で独特の口調で
「5種類5ドル」or「7種類5ドル」と何度も連呼するので
この声がサイパンにいる間中耳に残ってました。

Saipan9_2 Saipan13_3


おもしろいものといえば
「COTTON CANDY」の文字
つまり「わた菓子」ですね。
買っていたのは日本人の子供でしたが。
それと、サイパンのお餅「アピギギ」。
食べれなくはないが、甘いだけだった・・・。

Saipan14 Saipan11

ホテルに戻り
「5種類5ドル」「7種類5ドル」の夕飯を食べ、
サイパン一日目が終わりました。(^-^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お祭り男!登場!

行ってまいりました、
2006 オールスターゲーム

All1_1


当日は朝から小雨状態。
「今日は中止かな・・・。」と心配してましたが、
昼過ぎに雨が上がり何とか降らずに開催出来ました。

オールスターゲームはいいですね~。
普段は敵味方のファンが一致団結しての応援合戦
勝っても負けてもみんな大はしゃぎ、
楽しかったですね~。(^-^)/

やっぱり主役はあの男!「SHINJO
登場シーンはどデカイことをやろうとしてた様ですが、
許可が下りなかったようです。
しかし!派手なシャツ、派手なシューズ、派手なバット
終始笑顔で本当に嬉しそうでした。
そして、顔面からのダイビングキャッチ
お祭り男ですからね~。

今シーズン限りで本当にやめちゃうのだろうか・・・。
寂しいなぁ。

All2_1 All3_1

All4_2 All5_1

Sin_1 All6

Furuta Kiyohara_1






| | コメント (0) | トラックバック (0)

お祭り男と代打「オレ!」

巷ではワールドカップで盛り上がってますが、
日本のプロ野球にはもうすぐ
オールスターゲームがやってきます。(^-^)/

オールターゲームというと、
まぁ、選手はみなお祭り気分で楽しんでますが、
その中でも、必ず「何かをしでかす?」
選手がいるもので・・・・。
シーズン中はいまいちな成績でも
(その辺は目をつぶりまして・・・。)
オールスターで大活躍する「お祭り男」
ファン投票でもそんな期待を込めてか、
得票数トップに来るわけですね。<(^^
(あえて誰とは言いませんが・・・。)

他にも、今年で引退宣言してしまった新庄選手、
プレーイングマネージャーとなった古田選手などなど。
やはりお祭りですからね。
パフォーマンスandスーパープレーで
ファンを楽しませてくれることを期待しますね!

でも、いろいろファンを楽しませてくれる期待の選手の
年齢層が上がってきたなぁ・・・。

話は変りまして・・・。
巨人命のくまごろーですが、
古田監督だけはちょっと、
ほんとにちょっとだけね、応援したくて。
7/4(火)のヤクルトvs広島で
ついに出ました!!代打「オレ!」
野球に興味の無い方(特にヤクルトスワローズに)には
「なんのこっちゃ?」ですが。<(^^
今年、古田選手が選手兼監督となり、
自分を代打に起用する際、審判になんて告げるのだろう???
自分で「代打、古田」と告げるの変だし・・・。
いうのが話題となり。
実際に試合でなんて告げたかは分かりませんけどね。
たわいない事ですけどね。

ただシーズン前、逆に
「古田選手に代って代打に起用されたらどうします?」
ってインタビューされたヤクルトの選手はみんな困っていましたが。

さらにおまけ。
日本ハムが今日も勝ち、
42年振りの9連勝だそうです。
新庄効果かなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野球愛その4

がっび~ん・・・・。(T-T)

まさか・・・・。
巨人10連敗・・・。31年ぶり
原巨人にいったい何があったのか!?

なんと6月は8連敗10連敗と続き
6勝19敗・・・。
おかしい・・・。何かが間違ってる・・・。
そんなはずはない!と自分に言い聞かせ・・・。

7月になって月が変わり、
ほらね。2連勝!!
これからです。
まだまだ半分残ってるさ。
由伸も復活。小久保が帰ってくれば
なんとかなるさ。(^-^)/

7月1日までの巨人の成績
試合 :76
勝利 :35
敗戦 :39
引き分け: 2
勝率 :.476
1位(中日)とのゲーム差:9

ちょこわのリクエストにより
ヤクルトの成績を掲載・・・。(T-T;)>

7月1日までのヤクルトの成績
試合 :73
勝利 :36
敗戦 :37
引き分け: 0
勝率 :.493
1位(中日)とのゲーム差:7.5

追記:
JR水道橋駅で発車時に巨人応援歌を
流すそうです。
今後の奮起の後押しに。v(^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »