2007・秋の台風一過

昨日(10/27)は、
家が吹っ飛んでしまうんじゃ?
と思うほどの暴風雨でした・・・。

今日(10/28)は、
一転、その暴風雨がウソのような台風一過。
最高気温25℃ですからね~。
秋晴れ」というより、本当に「夏の空」でした。
1028_natsuzora

台風がゴミを吹き飛ばしてくれたようで、
富士山もクッキリ。
夏の陽気とはいえ、10月後半。
富士山は真っ白でした。
1028mtfuji01 1028mtfuji02

一日中、快晴の一日。
そんなわけで、懲りずに?10月最後の東三丁目の夕日
あっという間に沈んじゃいました。
一週間前は富士山の右側に沈んでたのですが、
今は左側・・・。沈む位置がどんどん南西に。
段々と冬に近付いてるなぁ。
1028yuyake1 1028yuyake2

1028yuyake3 1028yuyake4

あっ!記事とは関係ないですが、
ALWAYS 続・東三丁目の夕日」が
来週から公開ですね。<(^^v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

桜咲き・・・春?夏?冬?

あちらこちらで桜満開になりましたね。

本当に暖かくなりましたね~。と書こうと思っていたら、
昨日(4/1)はなんと「もう真夏日」のニュースが・・・。
静岡市でなんと30.7℃!!
静岡気象台での観測史上最も早い真夏日だったとか。
関東・東海は7~8月並みの暑さ。
車を運転していましたが、本当に暑かったですね。

ところが明日は一転、2月の気候に逆戻りだそうで・・・。
山沿いは雪も。
今週は花冷えの一週間だそうです。
皆さん、体調を崩しませんよ~に。

横浜のも満開になりました。
週末、三渓園に花見に行って来ました。
綺麗に咲いてました。

Cb01 Cb04

Cb03 Cb02

Cb05 Cb06

桜の時期の夜はまだまだ寒いですね。
会社帰りのお花見や夜桜見物で
風邪を引きませんよ~に。<(^^

おまけ:家の台所から見える、
神社の山の桜。

Ten

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春ですね~(早過ぎな・・・。)

3月になりました。
本当に暖かいですね~。
「気象学的には、日本の冬は12月-翌年2月のため、
今季の都心は統計が残る1876(明治9)年以降、
初の「降雪なしの冬」となった。」だそうです。
本当に異常な?暖冬ですね。

そんな中、「信濃毎日新聞のHP」に
えっ、もうクワガタが?」という記事がありました。
長野県佐久市の民家の庭で、
クワガタムシが見つかったそうです。
(TVのニュースでも流れてました。)

普段は6月ごろなのが、
3ヵ月も早く出てきてしまったようで。
ただ冬眠から覚めた後、氷点下の冷え込みなると
死んでしまうこともあるとか。
無事に春というか夏を迎えて欲しいですね。

暖かいのはいいのですが、
連日、農作物や漁業にいろいろと影響が出てる
というニュースが流れて・・・。
気になるなぁ。;;(>_<);;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

12月東三丁目の夕日

なんのことはないのですが、
今日は夕方から雲ひとつ無い晴天になりました。
こんな日はね。<(^^

121705 121701_1

121702  121704

今週末はお出掛け。その次の週は大晦日。
12月の夕日撮影が出来るのも今日までかな。<(^^

土曜日は所用で都内に行き、
その足でチビッと銀ブラ外苑の銀杏並木をサンポ
銀杏はほとんど散っちゃいましたが。

121711 121712_1

121713_1 121714




121715 121716

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本当に冬ですって。

気象庁は12日午前、東京地方に
木枯らし1号」が吹いた。
と発表したそうです。
天気予報で「西高東低の冬型の気圧配置
という言葉が流れ始め、
冬眠・・・・ではなくて
冬支度の時期が来ましたね~。
皆さん、風邪にはお気をつけ下さい。(^-^)/

まずは朝9時頃の富士山。
(雲に隠れてますが。)

111200
今日は風が強い一日でしたが、
その風が雲を吹き飛ばしてくれて
きれいな夕日と夕暮れの富士山を撮る事が出来ました。
(寒いんで喜んでる場合ではありませんが)
2006.11.12東三丁目の夕日です。

111203 111204

111205 111208

111207 111206


低気圧?前線?のいたずらでしょうか、
一部に怪しい(不気味な?)雲もありましたが・・・。

111201 111202

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高気圧ガールと低気圧ボーイ

東京新聞のHPに「低気圧に命名できます。」っていう
ニュースがありました。

日本ではなくてドイツでの話ですが、
ベルリンの気象研究所が2002年から始めたそうで
高気圧と低気圧の命名権を売ってるとのことです。
ヨーロッパでは600人以上が命名権を買ったとか。

気象予報士の橋本隆さんって方が日本人で初めて
低気圧命名権を購入し、
昨年秋、「TAKASHI」という名前の低気圧が
ドイツで雨を降らしたそうです。

橋本さんの気象情報のHPにどのように申し込んだか
詳しく載ってました。

ちなみに、高気圧が日本円で約4万2千円
低気圧が約2万8千円
高気圧の方が天気図に長くとどまるため高いそうです。

もし日本でやったら天気予報で
「日本列島は高気圧「ちょこわ」に覆われ、
しばらく晴天が続くでしょう。(笑顔で。)」とか
「日本列島には低気圧「くまごろー」が居座っており、
しばらくは大雨が続くでしょう。(どよんとした顔で。)」って
言われちゃうんですかね~。<(^^v

そんなに高い値段ではないですし、
プレゼントにいかがでしょう?
なんか面白いですね。(^-^)v


最近、野球場やサッカー場の命名権を売買したり、
神戸でバス停の命名権販売というニュースもありました。

話は変わりますが、
6/1(木)から道路交通法が変わって、
駐車違反取り締りが厳しくなりますよ~。
みなさん、お気をつけください。(^-^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)